悪魔の羽

笑健康願事  (しょうけんこうがんじ)です

悪魔の羽を思い浮かべてください 古代からの資料を見てもコウモリの羽では…

エボラ コロナも コウモリからと言われている

やはり悪魔の使いに違いない “悪魔の羽” の続きを読む

羊たちの沈黙

羊たちの沈黙のハンニバルとクラリスの関係のように、分かりにくく こじれた仲と同じ

果てしない追いかけっこなのは確かだ

コロナをとっ捕まえるのは誰? “羊たちの沈黙” の続きを読む

だから戦おう

歴史がカウントされてから 時代を止める悲しい出来事がどれだけ訪れただろうか

年に1つ つまんで見れば2020以上 人類の数未満

もしもそれを紐解いてしまったら 中指を立てたぐらいでは追い払えない “だから戦おう” の続きを読む

通りゃんせ

表示のない海原でも 細い糸のような航路がある

あのクルーズ船も、正しい道をたどり帰路についていたはずが

運命の羅針盤は 星を読むことができなかった

この国は、節目どきに大型船が来航すると 時空にしわがよる

あの黒船がそうだったように “通りゃんせ” の続きを読む

花いちもんめ

ガキの頃、意味も知らず遊んでいた 「花いちもんめ」

ある日その内容を知り ぞっとした

買って嬉しい花いちもんめ….

負けて悔しい花いちもんめ….

人身売買の歌じゃん! “花いちもんめ” の続きを読む

人工呼吸器を付けていた ミセス スザンコ ホイラーツ 90歳は、

「私はもう十分人生を送ってきた」と自分の呼吸器を若者に譲り亡くなった “命” の続きを読む

STAY HOME

世界で暗いニュースが続く中、明るいニュースが一つある

地球大気汚染減少

40日間の調べで、衛星モニターにはっきりと映し出されている

なぜだかお分かりですか? “STAY HOME” の続きを読む

志村けんさん

「お前評判いいぞ」「飲もう」

志村さんと初めて会った時、俺の目を見ての第一声だった “志村けんさん” の続きを読む

300 スリーハンドレッド

300 スリーハンドレッド 

ペルシア戦争を描いた 実話映画を知っていますか?

スパルタの王レオニダスが率いる300人の兵士が、
ペルシアのクセルクセス王 数百万の軍隊を相手に 知恵 で勝利を掴み取る “300 スリーハンドレッド” の続きを読む

流行語大賞決定!

早くも 流行語大賞が決まったようなもの

後は何をしでかそうが、奴の不戦勝

大賞候補だった「オリンピック」が身を引いても 春や桜の力を借りても

今のところは勝ち目がない “流行語大賞決定!” の続きを読む

NEW WAR

火薬を使う戦争よりはマシだ

防空頭巾よりマスクの方がましだ シェルターに入れられるより自由に歩けるからマシだ

上を向いて桜を見れる 空襲よりましだ “NEW WAR” の続きを読む

卒業

「あお~げばぁ~とおとしぃ~」

卒業シーズン 薄れていた思い出 アルバムはどこに行ったやら

2020卒業生は違った涙を流していた “卒業” の続きを読む

五輪延期?

1937年 日中戦争勃発

1940年 東京五輪 幻に

翌年 第二次世界大戦に突入

今頃になってツケが回ってきたのか あの国と絡むと

ややこしや 嗚呼~ ややこしや “五輪延期?” の続きを読む

新しい鬼ごっこ

笑健康願事

ガリバーさんとディゴはお散歩 森の中でつくしんぼうと出会い、小さな春を見つけた

元気な声に誘われ足を向けると、公園で学童の子達がマスクをつけ

「コロナだ」と叫びながら鬼ごっこを “新しい鬼ごっこ” の続きを読む

人が死んでも直らない

右か左か どっちが利き腕だが分からないほど不器用で、自分ともうまくやって行けそううもない人間たちが 一番器用に生きられる世界がある “人が死んでも直らない” の続きを読む