LOVE AND PEACE

太陽に特許がないのは理解している

太陽の DNA を持っているかのような眩しい君は 俺だけのもの “LOVE AND PEACE” の続きを読む

飾りじゃないのよ帽子は

素敵な人の隣の空席に帽子を置いておく手間を惜しんだばかりに 

誰かに先を越され 座られてしまい 悔しい思いを味わったことがありますか?」 “飾りじゃないのよ帽子は” の続きを読む

初恋

本当の初恋を辿ってみたことがありますか

年を重ねるごとに薄れてゆく記憶 いつまでも覚えておきたい

その人は、この世に存在する人物ではなかった そしてキューピットは父 “初恋” の続きを読む

僕が君でいられるように

この頃過去の自分に嫉妬している

まるで別人を見てるかのようだ

今の僕はあの頃の君とは違う

太陽を切り抜いて貼り付けた 輝かしい道を走っていた君が羨ましい “僕が君でいられるように” の続きを読む

迷子

聖人たちが羊を数えて眠っている時間

直に会って 立ち話もなんだから… “迷子” の続きを読む

教訓

音楽の講義で、長所のない自分の歌声に酔う講師は 3分で飽きた

靴下の縫い目に違和感を感じ、裏返しに履く女から 3日で逃げた

毎日つるんでいた親友に裏切られ、納税書と同じ 3年で必要がなくなりポイした “教訓” の続きを読む

2度目の遺書

人生 死を意識した人間は、生きた意味を知りたがる

たとえ生きる才能がなくても “2度目の遺書” の続きを読む

ステレスストレス

ブルースウィルス主演映画ダイハードの彼のように、人を怒らせるのが得意な娘と

シックスセンスの彼のように、自分がどういう存在なのか理解してない嫁が

日本の CM で彼が演じるドラえもん扱いしている俺のことを 

今日も今日とて小間使い “ステレスストレス” の続きを読む

100日後に死ぬワル

アーティストというものが描く作品は 偽札のようなもの

見分けがつかないほど高度に偽造され、優れた作品だけが両替でき

なんぼにでもなる “100日後に死ぬワル” の続きを読む

ママPAY

世間では自宅待機の子供たちのために、ママPAYが流行っている

我が家のPAYはプラスになるのではなく マイナスになる

なぜならばPAYは奥様がしでかす ペナルティの略だからである “ママPAY” の続きを読む

もうすぐ0歳

還暦を迎える人は0歳に戻ると 言い伝えがある

赤いちゃんちゃんこ 大黒帽子はベビー服みたいだ

やばい

娘より年下になる 使いっぱしりのトイレットペーパー扱い

この話は内緒にしておこう “もうすぐ0歳” の続きを読む

正夢

昨日の夜ったら、とんでもない朝を紹介してくれた

日頃から 良いも悪いも現実になる確率の高い正夢を見ることが多い

食道、咽頭癌が発見された一週間前ぐらいから両親が俺に何か伝えようと

目をじっと見つめている姿を繰り返し見た

悪い夢ばかりではない

アマチュア時代、賞を取ったり 憧れのアーティストに会えたり 武道館で歌っていたりと

現実になったりもしている

夜の仕業だけではないが、どうせ新しい朝を紹介してくれるのなら

素敵なご挨拶ができる目覚めに出会いたい

とんでもないことが起きる1日は二度とごめんだ

この何日、良いか悪いかどちらを取るか決めかねている夢を見た

子供の頃から憧れは 宇宙に行きシャトルから地球を眺めたい

そんな夢を夜通し3回も…

いい朝を紹介してもらった だが気になることが一つ

地球が青くなかった

周りに座っている乗客たちが、嬉しいのか悲しいのか涙を流していた

悪夢と考えてしまうのはゼロではない

365日のマラソン大会

この一年365日は、箱根駅伝より長い道のりを 独り

たすきをつないでくれる仲間はいない もちろんライバルも

ただひたすら… “365日のマラソン大会” の続きを読む

パプリカ

地球の裏の裏まで映像で見れる時代になればなるほど

やるせない現実がリアルに飛び込んでくる “パプリカ” の続きを読む

星に願いを

真っ暗な夜はお手上げ

星を叩き起こせ とピノキオってやつが語る

黒い夜のスケジュールは真っ白

商売あがったりだと “星に願いを” の続きを読む